単身赴任日記 Feed

2016年9月 7日 (水)

カウントダウン開始(50代からの転職)

帰任する日が9月28日に決りました。
ついでに、10月からの仕事も決りました。
 
年齢的に正社員は無理なので
新しい勤務先との契約を

請負にするか?契約社員とするか?
これから条件をつめていく予定です。

契約社員でも、提示された金銭面の
条件概要からすると、収入が増えます。

請負(ひとり親方)だと爆増しますが
納税や年金などの処理も自力になる

いろいろ考えてしまいますが

金銭面だけでなく、福利厚生というか
派遣に対するサポートも手厚くなるのは
いいと思います。

とにかく、今までが
色々とひど過ぎたと言った方が
いいのかもね。

とりあえずは、約8年間の単身赴任の
間に流した血と汗と努力が無駄にならずに
良かったです。

2016年9月 3日 (土)

カウントダウンができない(50代からの転職)

退職日が赴任最終日ということは決ったけれど
引き上げ日がまだ決定できません。
 
赴任先の方に交代要員(正社員)が赴任する日が
9月の最終週という事に決ってはいるけど、まだ
期日を確定できないので、引継ぎ予定が立たない
からです。
 
とりあえず、9月の半ばに行われる加古川河口で
の花火大会を鑑賞することが出来そう
 
来週中に引き上げ日を確定しないと、引越し業者
の依頼とかに影響するだよね。
 
困ったもんだ。

2016年8月27日 (土)

転職活動中に聞いた印象的な言葉

勤務先の年上の同僚に退職する旨を伝えた時に
この方も、複数の転職を経験された方で、曰く
 
面接や入社時に、「会社が儲けたら必ず社員に還元する」
という会社に限って、還元なんかされたためしが無い。

言われてみれば、確かにそういう目に遭ってきたなぁ~
と自戒してしまった。

ということで、これから就職や転職で面接される方々
給与面の話になった時に、具体的な社員の評価基準や
予定配属先の客観的な業績予想などの説明も無しに

入社後の成果次第でとか、配属先の業績しだいで
給与UPします。

 
という会社や経営者にはご注意を!!
 
本人がいくら頑張って成果を出しても
会社の評価基準(しかも聞いても教えてくれない)に
達してないと言われたら・・・

普通、入社後に配属先の部署をこちらが選んだわけじゃない
配属先の職場が儲からない部署だったら?
 
短期間での転職は再就職時にマイナス評価につながるから
被雇用側にとって不利。

お気をつけ下さい。

2016年8月22日 (月)

50代からの転職(次の仕事)

給与の2~3倍の売り上げがあった時にも
還元されることがなく、過労とストレスが
原因で入院して、売り上げが落ちると
欠勤扱いにするような会社の話は置いといて
 
さて、次のお仕事はいまのところ
自営(請負)か契約社員の口がひとつづつ
ありますが、まずは請負からスタートに
なりそうです。 
 
機材は自前のPCがあるしAutoCAD互換の
フリーソフトも見つけたのでCADソフトも
準備完了です。

興味のある方こちら↓リンクは貼ってません。
ダッソーシステムズのサイトです。
http://www.3ds.com/ja/products-services/draftsight-cad-software/free-download/
 
後、1ヶ月の単身赴任が残っているので
それが終わり次第、次の仕事に入れるように
段取りをしていく予定です。

2016年8月19日 (金)

50代からの転職(退職決定)

9月末日で退職決定かなぁ
 
先月の心臓アブソレーション手術の際に
5日ほど休んだのだけれど、福岡本社で
勤務した時間を無視して7月の半分を
欠勤扱いするという報復行為を受けてます。 
 
普通は退職金をもらうのだけれど
こっちがただ働きで退職金を払った感じです。
 
労基はあてにならないし、腹が立つので
退職するまで残業無しということで対応します。
(社名を出したいけど・・・)
 
有休のない会社だっと、10年もいたのに
知らんかったわ

2016年8月18日 (木)

50代からの転職(逃げる社長)

休み明けにまず
採用通知をいただいたけれど就業条件面で

従業員2名の極小会社より給与が安い
従業員1000名以上の企業もあるのね。

とてもサイン出来なかった北部九州のある企業に
失礼のないように丁寧に辞退の連絡したら・・・

給与条件が向上した。

「言ってみるもんだね。」という感想と
「最初は足元みてたのか?」とも思った。
 
最終的に設計外注として請負で仕事することで決着。
つまり、自営の段取りが出来てきた。
 
ところが所属会社の社長は、私事もあって16/17日は
出社せず。今日は出社する予定だったけど、何かわけ
のわからん用事を作って出社して来なかった。

会社の目の前の駐車場の車は使っているのに
会社に立ち寄りもしないというのはどういう事?

年配の同僚に聞くと、これもでも面倒事が起きると
放置して逃亡した前科があるようで
 
夕方に電話したが、出社しないというから
本日は帰宅しました。
 
役所に提出しないといけない書類や9月の契約満了の
確認やら、しないといけない事が一杯あるのに

逃げていたら私の辞職がなくなるとでも
思っているのだろうか?
一ヶ月間にちゃんと告知はしたからね。

2016年8月 8日 (月)

50代からの転職 その3

交通費の自腹を切って面接を受けた会社から
採用の連絡がありました。
 
待遇内容を記載した就労契約書を送くるので
内容を確認してから署名捺印して返送してください
とのこと。
話がそこまでなら良かったのただけれど

試用期間中に能力不足と判断したら
契約破棄だそうだ。
 
その能力不足の判定基準は、具体的になに?
会社の都合でいつでもクビってこと?
 
2回も試験と面接して、人物評価もできないうえに
採用した責任を被採用者だけに負わせる会社って
考えもんだわね。
 
上司に失敗を部下に被せるような仕事の仕方を
してない?
と思ってしまいます。
 
入社するかどうかは、書面が届いて
内容を精査してから考えようと思います。

続きを読む »

2016年8月 4日 (木)

50代後半からの転職 その後

面接を受けたした会社から
前々職の会社に関して質問があったけど
未だに採用可否の連絡がなし
 
内々定をくれた会社と違って
面接や採用試験にかかった交通費支給も
無かったし、決断も遅いので
 
こちらからごめんなさいかなぁ

採用試験って会社側からだけじゃなくて
受験者側も会社の評価をしてるわけで
しかも、こちらは新卒ではなく
大きい企業~極小企業等で、色々な経験を
積んでる経験者。
 
「この会社に入社して大丈夫かなぁ?」
という不安を感じさせたらダメだと思う。

採用担当者と称する方々がよく
採用試験を受ける方に色々注文を付ける
書籍やら番組・セミナーを見聞きするけど
 
採用する側も勉強すべきだろうなぁ・・・
と思います。

不採用者がある日
メインユーザーの一員になって現れることも
あるんだよ。

2016年8月 1日 (月)

50代後半からの転職

派遣先に復帰しましたが
派遣期間の切れる9月一杯で退職して
転職する決心をしました。

一時期、自営も覚悟しましたが 
幸いにも、現在は内内定が1社。
採用可否の回答待ちが一社。
 
今月中旬に辞職願を提出予定です。
これは、メールや電話ですることでないと
考えておりますので、術後の健診で
帰福する際に、社長に直接渡します。

できれば、円満退社したいけど
揉める嫌がられるだろうね。

2016年7月30日 (土)

本格復帰に向けて

明日、兵庫の赴任先に戻ります。
昨日まで、福岡本社でHELP仕事してたので
実質もう仕事してるようなもの
 
今のところ、心房細動は止まっているようなので
手術は成功したようです。
 
8月の盆休み後に経過診断があるので
それまでは、禁酒継続です。
 
飲みたい酒のリストが長くなりそう

フォトアルバム

他のアカウント

Powered by Six Apart

twitter