« 2016年10月 | メイン | 2016年12月 »

2016年11月

2016年11月19日 (土)

日本艇です。

日本艇です。 日本艇です。

アメリカンズカップの出場艇

Dsc_0765

アメリカンズカップの出場艇

2016年11月16日 (水)

3DCADの功罪 その2

前回は、愚痴を書きましたが、では、なんちゃって図面
しか書けないCADオペレーターから、うえに上がるには
どうしたらいいでしょうか?

文句を言われても今のままでいい。という方はさようなら
海外から日本に職場を求めてやってくる技術者に、近日中
にその席を取られ事になるでしょう。

生き残りたい方にお勧めの一番簡単な勉強方法は
1)自分で書いた図面をプリントアウトする。
2)粘土、またはクラフト紙を用意する。
3)プリントアウトした図面だけを見て、粘土等で
  縮尺模型を作成する。

斜方眼紙に縮尺した立体図を手書きする方法もお勧め
しますが、製図の基礎が理解できていない人には、模型
の方がいいと思います。

これを実践すると、ものを製造するときにどういう
寸法が必要か理解出来るはずです。

上司や先輩に教えを乞うのも大事ですが、基礎が出来て
いないと、どこが間違えているかすら解らないと、質問
が的外れなことが多く、答える方も大変です。

続く(かも)

続きを読む »

2016年11月14日 (月)

3D CAD の功罪

先週から客先支給図面読み取って部材の
重量を拾っているのですが、支給された
図面が酷い。

表題欄に三角法の表示があるのにも関わらず
展開されている部品図のレイアウトが全て
第一角法で記載されているうえに、詳細寸法
も抜けだらけ

担当責任者に相談して問い合わせしてみたが
返事がない。
相談した際に聞いたところでは、3D―CAD ベース
で作図して、自動で部品図用の展開と寸法記入を
しているらしい。

3D CAD の操作はできるけど、機械製図のスキルが
無い奴が作図してるのね。
工業高校一年生でも、もっとまともな図面書いてる
よ。

3DCADソフトが使えるだけで、図面らしきものが
出来るだけで、使える図面が書ける訳ではない
ことを理解してほしい。
 
結局、重量算出が済んだら支給されたPDF図面から
製作用図面を起こし直すということになったけど

最初の図面が無駄な作業だよね

続きを読む »

2016年11月13日 (日)

50代からの転職~その後

ご無沙汰しておりました。

9月末に退職&帰福後、無事に転職して
現在は北九州市にある職場に、地下鉄+JRで
通勤しています。

会社は変わっても職務内容がほぼ同一で、新たに
上司や同僚となった方々が、以前の顧客で知り合い
というのは、精神的に楽ですが通勤時間が長いのが
玉に瑕。
 
先週の博多駅前陥没事故は、事故の真っ最中に
何も知らずに博多駅を通過して、職場に到着後に
福岡市からの災害情報メールで知りました。
 
金曜日の架線切断事故も北九州市に向かう途中で
知る始末。想像以上に帰宅が大変だった。
 
これから先、情報収集の手段をちょっと考えないと
だめかなぁ
 
 

 

 

フォトアルバム

他のアカウント

Powered by Six Apart

twitter