« 博多駅前 | メイン | ヌートリアと再遭遇 »

2015年11月29日 (日)

SSDの寿命は?

木曜日に、会社支給のデスクトップがスムーズに
起動しないという症状が出た。
システムプログラムに異常が的なメッセージが
出たのでとりあえず、復元ポイントでシステムを
復旧して起動。

金曜日も起動時に同じ症状が出たうえに、自動で
ディスクチェックが始まって、Cドライブのセクタ
にエラーがあるとかないとか表示された。
 
固体素子のSSDなのにセクタ?
と機械屋は単純に思うのですが
とにかくCドライブのSSDに何かの不具合が
発生した模様。
 
Cドライブ(SSD)とDドライブ(HDD)は
物理的に分けてあるので、Cドライブがご臨終を
迎えてもデータは復旧可能にしてあるが

PCが絶対に必要な時に、立ち上がらないという
事態は避けたいのでCドライブを交換することに
しました。
 
しかし、SSDとHDDの寿命の差ってどの程度の
ものなんだろうか?

自宅と予備機(元メイン機)の2台のXPマシンでは
シングルドライブで数年使用してもHDDが破損
した経験はなかったのだけど
このSSDは使用期間2年とちょっとでトラブル発生です。

交換のついでに、Cドライブを120GBから
250~500程度にUPしたいけど
ネットで確認すると、まだSSDは高価なのね。
 
高速処理が必要な3Dのオンラインゲームをする
訳でもないし、2D-CADソフトのデータ処理
ならSSDの必要性はあまり感じないので
ここはコスパを優先して500GBHDDを選択。
 
アマゾンで金曜深夜にHDDを発注して先ほど受領。

PCからSSDを取り出して、以前から所有している
クローンスタンドを使って、Cドライブのクローン
HDDを作成&再組立。
起動してからフリーのパーティション変更ソフトで
Cドライブの容量を広げて終了。
 
PCからCドライブの取り出しからパーティション
変更完了まで1時間かからず終了したけど
これショップに依頼したらどのくらい掛かるのだろ?
 
SSD→HDDでの影響は、起動時間が体感的に
倍くらいになったけど、安定して立ち上がる方が
使い勝手もいいし、安心ということです。
 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/421299/33663767

SSDの寿命は?を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

フォトアルバム

他のアカウント

Powered by Six Apart

twitter