« GDP3位 | メイン | 本気なら »

2011年2月20日 (日)

フュージョン

引越し中の過去の記事データを整備中に
常温核融合のその後を記事に行き当たった
自分で書いて置きながら、すっかり忘れていた。

改めて(暇だから)ネット検索すると
出は々、マスコミがなぜか扱わないから
知られていないだけで、かなりの成果を挙げている

大企業の研究所が実用化の研究を進めていたり
水素貯蔵や核融合を研究をしているところでは
騒ぎになる前から、何か解明されていあない原理で、
不思議な現象が起きていることを知っていたとか

この技術が実用化されたら、レアメタルや
レアアースを工場で生産できるようになるらしい

物質を変換できるから、核物質の変換も研究対象
つまり、放射性物質を核変換して放射性を無くす
なんてことを考えているらしい

一時、大騒ぎして疑似科学(詐欺)扱いされてから
マスコミの科学担当が取り上げなくなっただけでしょうか?
何やらそれとは違う力が働いているような・・・

核融合爆弾の点火用に、核分裂爆弾の代わりに
使用を研究してるなんて話もあるから
実はすでに実用化が済んでいるのかも知れないよ
固体内核変換技術てやつが

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/421299/26023187

フュージョンを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

フォトアルバム

他のアカウント

Powered by Six Apart

twitter