« CADデータの功罪 | メイン | 体を動かすと »

2010年11月 1日 (月)

パワードスーツの夜明け

ワイヤードニュースの記事で、米国製の外骨格スーツの動画
が紹介されています。米国ですから、当然のごとく軍用です。

でも、椎間板ヘルニアという病持ちの私はから見ると
お仕事用に一着ほしいところです。

理由は、重いものを持ち上げる際、腰に負担が掛からない
だけではなく、自体重すらサポートしてもらえるから
腰に問題を抱えている人にとっては最高のツールだからだ

さて、米軍が採用するなら、わが自衛隊も装備すると思うけど
あちら製を使う?それとも、国産?

山岳地帯を抱える日本の狭隘に地形には、戦車よりも向いている
兵器だと思し、大規模災害の時に瓦礫の中で活躍できる機材である
のだから、早急に配備しておいて欲しいのだが・・・

筑波大のベンチャー製品だけでなく、HONDAさんも研究してるし
技本でも研究は進んでいるのでしょ?

いつになったら、富士の統合火力演習の時に駆け回る姿がみれるのかな?

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/421299/25337919

パワードスーツの夜明けを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

フォトアルバム

他のアカウント

Powered by Six Apart

twitter