« 2010年9月 | メイン | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月31日 (日)

CADデータの功罪

久しぶりにお仕事の話

明日の仕事の下準備のために、今まさに
お持ち帰りの仕事を終了したところです。

改造方案の作成のために、既存図面から
不要な寸法線などのレイヤを削除して
外形線だけの図面を作成しておりました。

CADのデジタルデータの良いところは
作成段階で、ちゃんと使用線種ごとに
レイヤを分けて記入しておくと

レイヤ一括選択で表示させたり、消したりして
必要な線を選択するのも、削除操作も
簡単に出来ること。

それでも、処理枚数が多いと大変だけど
アナログ(手書き)に比べれば天と地のほどの
差がある。

デジタルデータの悪いことは
小指の先ほどのUSBメモリに、装置一式分の
図面+現場で撮影した参考画像のデータも
簡単にお持ち帰りが出来ちゃうから

休みだというのに、自宅でつい仕事をしてしまうことや
メールでデータのやり取りすると、ネットに接続できる
環境さえあれば、世界中のどこにいても仕事が
追いかけてくることかなぁ

台風一過

台風一過で天候が回復するのかと思ったら
千葉の天候はどんより、今にも雨が降りそう

昨夜は、寒かったので
出しっぱなしだった扇風機を掃除して収納し
ヒーターとカーペットを出しました

さすがにヒーターはまだ使っていませんが
ホットカーペートはいい感じです

コタツもあるけど、男の一人暮らし
コタツ中心の生活になる恐れが大きいため
使用をためらっておりやす

福岡の実家では、コタツが猫(2本足と4本足)の
定宿になっているようですが

2010年10月30日 (土)

ネット予約

年末の帰省のために、航空会社のサイトで
予約しようとしたら、予約受付時間2分後に
サイトの予約画面にアクセスできない状態に・・・

職場のナローバンドでは、アクセス速度で
負けるのかまったく開かない。

福岡の所属会社(ちなみに光ファイバー)に電話にして
そちらからアクセスしてもらうと、入れたのですが
時すでに遅し、受付開始10分後には、遅い便に
数席の開きだけになっていた

不祥事もあったけど、さすが低額運賃
スカイマーク、人気じゃん

残った席も30日だから、遅いのは勘弁ということで
社長の許可をもらって大手航空会社の飛行機を予約しました

低額ではないANAに乗るのは2年ぶりですが
座席の間隔も、機内サービースなども
スカイマークと大差がないような記憶しかないのだけれど

それとも、機内で出されるコーヒーが一杯、
1万~2万の運賃差につながるのかなぁ?

さて、11月に入ったら、
今度は千葉にもどる便の予約をしないと
帰りは安い便が取れますように

2010年10月29日 (金)

夜勤終了

今月の夜勤が終わりました。

明日は日勤時間に出勤のため、今日の日中は
無理にでも起きて体内時計を修正します

予定外の夜勤だったので仕事が
たまっているから休めないのが少々、辛いところ

話はかわって年末年始の帰省の航空機を
ネットで予約しようと思ったら、

通院やら何やらで遅くなってためでしょう
いつも使っているスカイマークの12/29分のチケットは
12時前に過ぎに見たら売り切れ

こりゃ、十数年ぶりに東京から新幹線で帰省かなぁ

2010年10月28日 (木)

昨夜は夜景が

地上から約50mにある工場の外階段の
踊場が風通しが良く休憩所代わりに
なっているのですが

夏場は構内の暑さから逃れるのに
いい場所だったのですが、昨夜は寒かった。

それでも、東京湾の対岸の夜景が綺麗な
絶景ポイントです。

昼は工場の汚れた外壁が興を削ぐのですが
夜は航空障害灯や、通路のライトがうまいこと
対岸の川崎・横浜辺りの夜景とマッチして綺麗でした。

今夜も見たくないけど、見れるのね

2010年10月27日 (水)

いきなり夜勤

1回だけの夜勤はしんどいので
徹夜で試運転の対応をしようと画策していたら

夜勤対応を客先からトップダウンで要求されて
仮眠のために、強制帰宅

仮眠分だけ楽かなぁ?

2010年10月25日 (月)

明日からまた現場

明日からまた、現場で工事が始まるので
本業の設計やら事務系が出来なくなるから
今日は遅れ気味の本業に集中。

夕方になって目が霞む。年か?
ブルーベリーの錠剤でも飲もうかな、と思ったけど

考えてみれば、休憩を取っていなかっただけで
コーヒーブレークで復旧。

余裕がないな

2010年10月24日 (日)

野生生物、現る

昨日の昼
留守宅で娘が野生生物に襲われました
私もこちらで危うく咬まれそうになったやつです
どうやら、娘が着ていた服に浸入していたようで
腹と腕を咬まれたそうです

で、千葉にいる私にどうしたらいい?
かみさんが電話してきました

とりあえず、休日診療しているはずの医療センターに
電話をかけて、診療してくれるか聞いてみろ
と私が指示している間

電話の向こうでは末っ子が冷静にネットで応急対処方法を
検索して読み上げているのが聞こえていました。
私が居ない間に、PCを占拠して使い倒した時間は
無駄ではなかったようです

かみさんはアナフィラキシーショックを心配していたけど
初回だからね。2度目からは心配しましょう

夜になって確認の電話を入れると
診療中の医院を紹介してもらって受診してきたとのこと

まぁ、軽く済んで良かった

そこで問題は、ヤツはまだ家の中にいるという事
我が家のハンター達(猫3匹)がヤツとご対面したときに
咬まれずに撃退できるかどうかが疑問です。

ゴキブリはおもちゃにしているけど
猫の反射神経は人よりいいから大丈夫・・・かなぁ
(おかげで、猫を飼いだしてから家の中ではあまり見かけなくなった)
でも、やつはゴキブリよりしぶとい

まったく、漢方の精力剤の原料になるくらいだから
エアソフトガンで撃っても、新聞で叩いても
すぐには死なない

ヤツの天敵は、一体なんなんだろう?
(画像をリンクしてますがお勧めしません)

2010年10月23日 (土)

違和感

中国の反日デモのニュースを見ていると
なんか違和感を感じる。

確かに過去に、日本が大陸で戦争したのは事実だけど
経済力や軍事力など米国と変わらない、現在の中国が
反日デモをしないといけないほど、いまだに日本は、
中国にとって脅威の存在なのだろうか?
(たぶん、非難対象にしても反撃される心配がないからでしょうけど)

いま、確実にいえることは、
今回の一件で、嫌中派の人が増えたことと
日本も防衛力を増強すべきと考える人が増えたこと

それから、米国の提供する安全保障(核の傘)から
またもや、抜けられなくなったことかなぁ

米国にしてみれば、
沖縄の基地の必要性をアピールできるわ
在日駐留軍の経費をたかる立派な口実まで
中国が用意してくれたのだから

にんまり笑って『尖閣諸島の防衛は安保の対象だ』
ぐらいは言うよね。
これこそ、リップサービスということを忘れずに


2010年10月21日 (木)

小学生でも出来る

ひとが休んでいる間に、試運転中にマシンが
えらいことになっていた

安全確認とやらで工場の関係者が見にきたようですが
物が完成してからケチをつける事は仕事とは思えません

出来上がった物をみてケチをつけるだけなら
小学生でも出来る

何ヶ月もかけて検討図から構想図、組図を提出して
打ち合わせのうえに決定して製作したのに

たった1時間の安全立会で一方的にひっくり繰り返すなら
最初の図面の通り、安全トビラから先のメンテデッキには
手すりなど付けずに製作した方がマシ

その決断をできなかった担当者は責任を取って欲しいわ

安全トビラの先はチェーンでよい。落下防止用に
チェーンをつけないと製作は許可しないと言ったのは
誰だ!

と面と向かって言えたら、気持ち良いだろうなぁ

言ったらクビ?でも、クビになったら福岡に帰れるよね

フォトアルバム

他のアカウント

Powered by Six Apart

twitter