« 2010年8月 | メイン | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月29日 (水)

次はノルウェーか

中国次官がノーベル委に圧力
これって、日本には外交挽回のチャンスなんだけど
管総理とそのブレーンの方々はわかっているでしょうか?

今回の揉め事に対して日本が取った行動を
うまいこと『人権を無視する国とは違いますやろ』と
欧米諸国にアピールして、味方を増やしてくださいな

さて、夜勤の休憩終了。お仕事しよう

2010年9月28日 (火)

教えて欲しいわ

どうせ返事はないでしょうが
(ソフト系の方々は冷たいよね)

『機械設計が好きⅡ』の方で

管理者ですら、記事からコメントを
記入できない状態にしているのに
嫌がらせの書き込みがされています。

表示はでませんが、コメント有りの
連絡メールが着信します。

管理ページから見るとコメントが
ちゃんと書き込まれている

コメント受け付けないをチェックしたうえで
コメント欄のHTLMを破壊しているのに
書き込めるというこの状況は、システム上
どういうことでしょうか?

夜勤が終わりしだい『機械設計が好きⅡ』を
閉鎖してⅣを開設しようと思います。

いや、yahooのⅠを再開する手もありかなぁ

2010年9月27日 (月)

さぁ、夜勤だ

明日の晩から夜勤です。
さて、今夜は寝貯めすべきでしょうか?
明日の昼間に寝れるように徹夜すべきでしょうか?

といっても、明日の午前中は出勤なので
徹夜するとしんどい事になるのが、目に
見えているので寝るべきでしょうね

明日は大したことはないからいいけど
メインイベントは明後日

まぁ、なにかしら起きるんだろうな

2010年9月26日 (日)

どうする

職場の自席から斜め右に中国から来た同僚がいます
宿の独身寮にもさらにひとり。

私自身は国の争いを個人の付き合いに持ち込む趣味は
ないのだけれど、持ち込む輩はどこにでもいるから

もし、彼らがトラブルに巻き込まれたときに
私は仲裁に入ることが出来るでしょうか?

2010年9月25日 (土)

対抗処置

今、日本に出来て、中国がイラつくこと

1)レアアースに依存しない製品を開発する。
  または、最初は採算が合わないだろうが
  レアアースを含む、深海底のマンガン団塊の
  採鉱か、海水中からの金属採取を開始する

2)台湾を国家として承認し、国交を回復する
  そのうえで、台湾とだけ尖閣諸島の領有に
  関する交渉を行う。

3)ダライ・ラマに在留許可を出す。チベットや
  ウイグル自治区からの政治亡命者にも同様の
  処置を行う。

4)尖閣諸島に測候所開設&自衛隊を駐留

中国のマスコミが言いたい放題に言ってる
日本に言う事聞かせる方法を読むと
第2次日中戦争でも始めるつもりなのか?と思う

中国共産党が国民の不満の捌け口として、てめらの
失敗も押し付けて、日本を悪者扱いし続けた結果でもある
だから、上の4項のうち、下3つをやると
今度は実弾が飛んでくるかもね

それにしても、日本の評論家の諸氏がまたしても
中国は大国としての心構えが無いとか
国力が弱かったころのまま、行動しているとか
甘ったれたことを言ってますが

超大国の米国がイラクやアフガニスタンで何してる?
その前にパナマやグラナダ侵攻した理由は何だった?
好き放題やってるやん
ちょっと小さくなったロシアも、キルギスとかでやり放題

2大国がそんことしてるのに
経済力をつけた中国だけが大人しくしなければいけない
理由なんてどこにある?4000年は闘争羅列の歴史

その昔、アジアのスーパーパワーだった
帝国時代の日本だって、やり放題したじゃん

2010年9月24日 (金)

漁夫の利は

今回の日中間の揉め事で、漁夫の利を得たのは?

米国でしたね

それも、クリントンのかみさんのコメントだけで
助かったと喜んでいる方々、特に評論家の諸氏へ
後で高くつくよ

口先だけで、金をかけずに最大の効果
こいうやり方はうまいよね。しかも、一石二鳥ときた

日本には米国の軍事プレゼンスの後ろ盾が必要と思わせて
中国にこれ以上太平洋方面への勢力拡大は気に入らないと
メッセージを送っている。しかも、それで泥かぶるのは日本。

クリントンのかみさんの言質を日本向けと思って
嬉々としてマスコミ喋るおめでたい外務大臣の映像をみて
私の頭に浮かんだのは

クリントンのかみさんが中国に向かって言ったことを
日本の外務大臣が代弁して国際社会に発表する。
それを聞いて、韓国と台湾も、いざとなったら
米国が出てくるとほっとする。

中国はイラッとするけど、その矛先は日本に向くから
米国は高みの見物。さらにそれを利用して、駐留経費と
高い兵器を日本に売りつけて貿易赤字を少しは取り戻す

こんなストーリーです。

前原外務大臣へ、
あんた、ひとが良すぎるばい。

外務大臣に随行の親米派の外務省官僚へ
大臣のあのコメントは本当に国益になると思とうとか?
上記、ストーリーを理解したうえで、忠告もせずに
マスコミの前に大臣をだしとろうが

2010年9月23日 (木)

寒!

今朝は腰のリハビリを兼ねて
久しぶりに自転車に乗りましたが
強風と悪化する天候に負けて30分で帰還

自転車を止めて、部屋に戻ったところで
大粒の雨が降りだしました

その時点では、部屋の室温は29℃あったのですが
窓を開けていたためか、急激に温度が低下

慌てて、汗で濡れた服を着替えて
ついでに半ズボンを止めて、スエットに交換

昨日との温度差2けたは、油断すると風邪を引きそう
これを読んでいる皆様も油断めさるな

明日と明後日は台風の影響もありそうだな

2010年9月22日 (水)

3DTVを買わない理由

私は乱視持ちなので、眼鏡が必要であるが
自宅では眼鏡を外してる。
顔の前に物体があると落ち着かないからだ

だけど、コンタクトを使うのは生理的に嫌だし
とりあえず、眼球の保護にもなるし、
外したい時に外せる眼鏡の方がましだとも思っている

だから、TVを見るためにだけに眼鏡などするのは
面倒くさいし、煩わしいと思うから、個人的には
眼鏡が必要な3DTVは買わない

さらに、視力調整機能のない眼鏡で3D長時間みると
翌日、偏頭痛確実(アバターで経験済み)
各家電メーカは視力補正が必要な人を無視か?

おまけに、
映画なら映画館が眼鏡を貸してくれるからまだいいが
家庭で使う3D-TVに眼鏡1個しか付属していないのは
どうにも、納得がいかない

少子化といはいえ、3人・4人家族が主流なのだから
最低でも4個は付属しないと、家族で見れないじゃないか

別売りで1万円弱もする眼鏡を家族分買わないと
家族で見れないTVということが売り場で判った段階で
家族持ちは、購買意欲は落ちるよね

だから、3DTVのテレビCMでは、一人で見ている映像なわけだ
おひとりさま(死語:独身貴族)専用TVだったのね

2010年9月21日 (火)

サイバー攻撃?

twitterが暴走と書いたけど
ロケットニュースによると
どうやらハッキングでもされた模様

強制的にRTさせられるわ
画面は暗くなるわ
フォトンが狂ってデッカイ『h』が表示されて
ツイートが妨害されている

ひょっとして、源は日が沈む国?

twitterが暴走中

twitterにPCから投稿しようとしたら
勝手に『空欄は投稿できません』メッセージが出て
ログアウトもできない状態に

ディスクトップのプラウザをシャットダウンして終了後
ミニノートでも試したが同じ結果になったので

携帯を試したら、どうやら、モパイルから
アクセスする分には正常に投稿も閲覧もできるようだ

twitterのサーバーがDOSにでもやられたのか?
DOSなら、モパイルもつながらないか

ただ、今のところは、PCからtwitterにログインするだけで
一般ユーザーがtwitterに対して擬似DOSを仕掛ける状態に
なっているから、回復のニュースが流れるまで
PCからのログインは慎みましょう

フォトアルバム

他のアカウント

Powered by Six Apart

twitter