« 2010年7月 | メイン | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月31日 (火)

こいつら

こんな時期に、お山の大将をだれにするかの
内紛で政治の空白を作るわ

また、総理が変わるなら
総選挙すべきだと思うがね

それから、いつの間にか消費税UPの前に
所得税控除を減らして実質増税までしてる
ということをマスコミはなぜもっと取り上げない

控除を無くすなら、源泉徴収制度
自体を止めろよ

全員、確定申告制度にすれば、
給与所得者に対する、節税セミナーとか
代理申告する業務などなど、人を必要とする
仕事が増えて、経済対策にもなるし
税の不公平感もマシになると思うがね

それにしても、なんにつけても無為無策て
なんなのこいつら
民主党に投票した有権者が責任とれよ
私は入れてないぞ

自民と同様に政治不信をまねいて
投票率を下げたうえでの政権維持でも
マジ、狙っているのでしょうか?

2010年8月29日 (日)

名前をつけて、種子島に行こう

JAXAが宇宙ステーション補給機(HTV)の
愛称を募集しています。

特典としてHTV2号~7号の打ち上げに
毎回2名一組ご招待だそうです。
応募されてみてはいかがですか?

将来は、このHTVをサービスモジュルールとして
利用して有人宇宙船を開発する計画もあるようです

大気圏突入カプセルを洋上で回収するのに使える空母
空母みたいな形状の護衛艦もあるから、後は本体の開発だけ

・・・日本の有人宇宙船の打ち上げをみれるかな?

2010年8月28日 (土)

来週の今時分は

来週の今時分は福岡に帰省しているはずですが
昨夜の送別会の最中に末っ子から
PCの電源が入らないという電話がありました

どうやら、電源ユニットが故障した様子
福岡からそんな電話されても、ハードの故障は
直しようがない。

来週、帰福しだい最初の仕事は
PCの修理ということになりそうです

2010年8月27日 (金)

本日は送別会

本日は送別会
本日は、韓国から来ている同僚が
帰国するため送別会です

飲むぞ!

2010年8月26日 (木)

今年のワイン

猛暑にも良いところが少々ある
今年は葡萄には良い環境のようで

結実後の少雨と高温で、糖度が上がって
ワインにはよいらしい

かれこれ30年ほど前に福岡市が水不足に
悩まされた年(1978年)も良いワインが出来たと
記憶しております

酒飲みは暑けりゃビール系を飲みつつ
後年のワインを楽しみにするのでした。

2010年8月25日 (水)

薄切りの野菜を干すには

先ほど、かみさんと電話で話をしていると
生姜を薄切りにして干すにはどうするか
という話になり

1)干し魚を作る網かご(釣具屋で売ってる)を使う
2)電子レンジを使う
3)ダンボールに画鋲で止める

1)はアウトドア遊びで洗った食器の乾燥に以前
購入して所有していたのですが、仕舞ったところが
判らないそうで私が帰福しないと使えない

2)は異常放電(パチパチ)が起きて怖いそうな
3)画鋲&ダンボールが見当たらない

ということで
4)駐車場の車のダシュボードで干すことになりました

人が死ぬほどの温度まで上昇する車内でし
風が吹いても飛ぶ心配もない。突然の雨にも大丈夫
きっと、野菜を乾燥させるにはもってこいでしょう

2010年8月24日 (火)

ホームドア

福岡市営地下鉄になれた身には、JRを始め
何もないホームは少々危険な匂いを感じていましたが

酔った男がぶつかって亡くなった方が
出たというニュースを見て

赤字続きなのに福岡の地下鉄にあるホームドアが
利益が上がっているはずの首都の駅にほとんどない
というのが不思議です

乗降客が少なくて使っている車両も1・2種類だから
福岡は設置がしやすかったという事情もあるでしょうが

本来は、ホームからあふれそうなくらい人が多い所から
設置が進むべき安全設備のはずなのにねぇ

今度、福岡に帰った時は、乗降客の安全を優先した
地下鉄の赤字解消にわずかでも協力しましょう

2010年8月23日 (月)

トラブル

お客さんの稼働中の生産設備でトラブル発生

私が担当してる付帯設備を取り付けた
整備中の生産設備を急遽立ち上げて
その穴埋めをすることに

そのために2交代制でやる予定の試運転が先送りに
なりました。良かったのか、悪かったのか
生産の都合で試運転は来年・・・なんて噂が立ってます

とりあえず、気温が低い季節になることだけは
素直に喜びましょうかね。しかし、この仕事が
終わるまでは、単身赴任が続くことは確かだね

2010年8月22日 (日)

第9地区とGIジョーとTFリベンジ

映画館で観ようと思いながらも
宿の近所に映画館がないこの環境下なので
DVDをレンタルしてやっと観ました

『第9地区』
低予算といいながら良く出来ている
ジェームズ・キャメロン監督の出世作
『ターミネイター』もそうだったが

この映画も、ストーリ展開が読めるのに
飽きさせずに最後まで魅せる作りのうまさがある
映画館で観たかったなぁ

続編ができる終わり方をしているので
次はハリウッドで作るのか?
金だけ掛かった、駄作にならなきゃいいが

そうそう、『スターシップトルパーズ』より
こっちの方がパワードスーツのリアル感がいいのは
映画の『スターシップトルパーズ』は出来が・・・

『GIジョー』
アニメの実写版か?
こっちもパワードスーツが出てくるけど
あんなにぶつかったり、転がったりしたら
慣性と衝撃力で中の人間はひき肉になるって

後半は『青の6号』か『707』の世界だし
ラストはまるで『Xメン』みたいだ

これも続編が・・・レンタルで充分だった

『トランスフォーマー・リベンジ』
あれ?1作目で人類の兵器では破壊できないはずじゃ
レールガンまで登場したから、1作目よりは兵器が
進化している設定か

おまけに、これも続編が・・・原作アニメだからね
これもDVDでよかった

最近の映画てなぜに続編あり前提のつくり方なんでしょう
強引に続編をつくるよりはいいのか?

起承転結の結しだいで映画の評価が大きく変わるから
とりあえず、話はつづくで誤魔化してない?

2010年8月21日 (土)

たかが自転車と侮るなかれ

yahooのニュースに歩行者との事故に高額賠償判決
という記事がありました

警視庁のHPにある自転車の交通安全のページを
自転車に乗る人は当然、車しか乗らない人も見てほしい。

自転車が歩道を走る原因は路上を自転車で走行する時に
自動車から受けるプレッシャーも大きい影響があります

露骨に『自転車は歩道を走れ』と違法行為を強要する
ドライバーもいるからね

今夜、福岡に電話するときは、かみさんと子供に
この話をして自転車に乗るときに注意するよう
言っておこうと思います。

フォトアルバム

他のアカウント

Powered by Six Apart

twitter