« JAXAi | メイン | ひと雨ほしいところ »

2010年7月25日 (日)

外骨格スーツ再び

ワイアヤードの記事で米軍の外骨格スーツ
取り上げられていたけれど、日本ではどうなんでしょう?

米軍の外骨格スーツは、アニメで言えば
静岡に立っているモビルスーツより
アップルシードに出てくるランドメイドに近い

米軍が軍用に量産化を始めると、数年後には
民生にスピンオフされて価格が下がる可能性があるから
米国の新たな輸出品の目玉になるのかも
日本のサイバーダインのライバル登場というところか

米国の民生用工業製品として見てみると
10tダンプと変わらない車幅のハマーなんかより
日本国内での使用に際して不都合はないから
米国製の乗り物としては売れる可能性はあるのでは

なんと言っても、
装着したまま公共交通機関に搭乗が可能な装備だから
高齢化社会を迎えている日本では応用範囲がひろい
移動手段だと思う

まず、4輪の低速電動カーで道路端は走行するより
歩道を2足歩行で進んだ方が安全だ。
階段だって登れるから家の中の移動もサポートしてくれる

まったく軍用だけではもったいないスーツだわ

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/421299/24752343

外骨格スーツ再びを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

フォトアルバム

他のアカウント

Powered by Six Apart

twitter