« 路線検索で思う | メイン | マイケルより »

2009年6月25日 (木)

続・エンジニアの方々に

前回・紹介した文章の真贋に対しての
サイトを教えていただけましたのでここに掲載します。

理系の方々、ちゃんと読みましょうね

http://www.faireal.net/articles/6/12/#d20903

http://blog-imgs-29.fc2.com/r/a/i/rainy31/genpatsu_kensho.txt

レイニーさん、心からありがとうございます
原発関係の話でちゃんと回答してくださったのは
あなたが初めてです

私自身は反原発というよりは懐疑派だと思っております
(現状レベルでの再処理施設+MOXの稼動には反対ですが)
国内の原発を今すぐ停止したらとんでもないことになることは
理解しています。

九電だけでも平均50%以上は原発で発電された電力が市内に
供給されていて、夜間電力だと70%近くまで行っているはずです

しかし、原子力関係者の方々は大人しいというか
なぜもっと発信しないのでしょうか?

原発関係企業や国が絶対に安全だ系のCMばかりするから
そんなに安全なら東京湾に原発プラント船を浮かべたらどうだ
という記事を書いた際に、あったコメントは

原発を東京に作る馬鹿はいない
と言うコメントのみ

横須賀に、空母だの潜水艦だのたくさん寄港しているのなぜ?
という問いには無回答というありさまでした

例の文章はあらだらけなのでしょうが

日立でもグループの下方にいて、30年ほど前に久里浜の施設に
核燃料の外観検査装置(一部の設計に関与しました)を納入した
担当者(当時の上司)の体験談とあの文章にあることが重なった
ことも事実です

その後のバケツで核分裂事故にいったては
工程管理者が調合タンクのサイズ制限の意味を知らなかったとか
去年だったか、原発施設の納入品検査表の偽装などなど起きるたびに

どうしたら、原発をもっと安全な施設にできるか
代換のエネルギー源はどうすべきか、などなどの
現実的な議論より先に、止めろ、止められないという以外の
選択肢の無い議論になるは悲しいことだと思いますが

国や関係企業の広報が現状の調子だと・・・信用でないと
感じるのも仕方の無いことではないでしょうか?

特に最近の高レベル放射線廃棄物の地下貯蔵の話など
本当に専門の方々は安全だと言い切れるのでしょうか?

あの廃棄物に含まれる核種の半減期は何年でした?

数万年オーダーだと地殻が変化しますよね
大陸移動説もプレートテクトニクスは絵空事ではないはずなのに
まぁ、そのころまで人類が生き残っていないかもしれないけど

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/421299/20356303

続・エンジニアの方々にを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

フォトアルバム

他のアカウント

Powered by Six Apart

twitter