« 2009年5月 | メイン | 2009年7月 »

2009年6月

2009年6月30日 (火)

心底これ欲しい

ワイヤードニュースで見つけたこれ
専用レーン投射装置

法的な拘束は無いだろうが
日本で販売になったらきっと購入するでしょう

しかし、目立つことは間違いないでしょうが
その効果はほとんどないのではと思う

2009年6月29日 (月)

これも死語ですか?

土日にかけて『おのぼりさん』シリーズで
記事を書きましたが

『おのぼり』&『おのぼりさん』
とは誰のこと?(byかみさん)

という質問をお受けしました
『おのぼり』は上京することで『おのぼりさん』は
その田舎から上京してきた人を、からかう言い方です

今回は、久しぶりに東京に遊びに出た私自身を謙って
表現するために使用しました

そう言えば、福岡では聞いた憶えがないから
東京や大阪など大都市でしか使われない言葉なのかなぁ?

それとも、死語でしょうか?

2009年6月28日 (日)

おのぼり終了

久しぶりの東京見物を終えて宿に帰ってきました
案の定、帰路の途中から雨が降り出しましたが
小降りのうちにバス停から宿に戻れました

そういえば、バスが通過した羽田空港周辺は
韓国からの大統領来日にそなえて厳戒体制でした

さて、今回のお出かけで感じたことは
脳が持っている建物の大きさのイメージは
時間が経つと、あてにならないということ

Tokyou

先にあげた画像の大きさが東京駅を想像した時の
頭のなかの大きさのイメージ

しかし

本当の街の中での大きさはこれ

Tokyou01

20年も経つと頭の中の対象物だけが大きく
なっているものですなぁ

帰路

帰路
いなみやさん
楽しい一夜を、ありがとうございました。

さて、色々調べてみましたが
往路を素直に戻った方が効率が良さそうなので
再び、新宿へ移動します

その先はまだ、未定ですが、天候がねぇ
都内なら地下街を利用することで
なんとかなるでしょけれど・・・その先が

2009年6月27日 (土)

おのぼりさん、食す

おのぼりさん、食す
おのぼりさん、川崎で酒盛り中です

新宿で献血した分を補充しています

おのぼりさん東京駅で迷う

高速バスで千葉から海ほたる経由で東京に移動
八重洲口でバスを降りたけれど、駅の改装工事は
博多だけではなかったのね?

しかも、東京駅周辺を歩くのは新婚旅行依頼
出張の時は、ホームから出ないので独身時代の
ランドマークがほんとんど、当てにできない

八重洲口から目標の丸の内オアゾまで
東京駅を通り抜ける必要があるけど、連絡通路が
どこかにあるのか最初わからず右左してしまいました

プチ浦島太郎状態です。

これから新宿方面に移動予定ですが
どれくらい変わっているのでしょうか?
090627_132701

そうそう、今、JAXAのフロア下
ゲルニカのレプリカの前で涼みながら
この記事を書いていますけれど

EMのデータ通信カードは都市部なら
ストレスなく使えることを実感しています

おのぼりさんの出発準備

おのぼりさんをするためには
昨日、想定外の残業が入って帰宿が遅くなったために
何も出来なかったから、今から大忙しです

まず、部屋の掃除してから、水汲みに行って
その帰り道に来週分のバイオアルコール燃料と
昼飯用のブランシリーズの買出しと

福岡に居た頃はかみさんにまかせて
していなかったことばかり・・・
単身赴任で独身時代の家事労働が復活です(笑)

時間的に横浜は断念。
ここには行けそうです

2009年6月26日 (金)

マイケルより

F・フォーセットの死亡記事に目が行く私です
初代チャーリーズ・エンジェルの印象が強く残っています
(当時はF・フォーセット・メジャースだった)

あぁ、またひとつ時代の象徴が消えてしまった

2009年6月25日 (木)

続・エンジニアの方々に

前回・紹介した文章の真贋に対しての
サイトを教えていただけましたのでここに掲載します。

理系の方々、ちゃんと読みましょうね

http://www.faireal.net/articles/6/12/#d20903

http://blog-imgs-29.fc2.com/r/a/i/rainy31/genpatsu_kensho.txt

レイニーさん、心からありがとうございます
原発関係の話でちゃんと回答してくださったのは
あなたが初めてです

私自身は反原発というよりは懐疑派だと思っております
(現状レベルでの再処理施設+MOXの稼動には反対ですが)
国内の原発を今すぐ停止したらとんでもないことになることは
理解しています。

九電だけでも平均50%以上は原発で発電された電力が市内に
供給されていて、夜間電力だと70%近くまで行っているはずです

しかし、原子力関係者の方々は大人しいというか
なぜもっと発信しないのでしょうか?

原発関係企業や国が絶対に安全だ系のCMばかりするから
そんなに安全なら東京湾に原発プラント船を浮かべたらどうだ
という記事を書いた際に、あったコメントは

原発を東京に作る馬鹿はいない
と言うコメントのみ

横須賀に、空母だの潜水艦だのたくさん寄港しているのなぜ?
という問いには無回答というありさまでした

例の文章はあらだらけなのでしょうが

日立でもグループの下方にいて、30年ほど前に久里浜の施設に
核燃料の外観検査装置(一部の設計に関与しました)を納入した
担当者(当時の上司)の体験談とあの文章にあることが重なった
ことも事実です

その後のバケツで核分裂事故にいったては
工程管理者が調合タンクのサイズ制限の意味を知らなかったとか
去年だったか、原発施設の納入品検査表の偽装などなど起きるたびに

どうしたら、原発をもっと安全な施設にできるか
代換のエネルギー源はどうすべきか、などなどの
現実的な議論より先に、止めろ、止められないという以外の
選択肢の無い議論になるは悲しいことだと思いますが

国や関係企業の広報が現状の調子だと・・・信用でないと
感じるのも仕方の無いことではないでしょうか?

特に最近の高レベル放射線廃棄物の地下貯蔵の話など
本当に専門の方々は安全だと言い切れるのでしょうか?

あの廃棄物に含まれる核種の半減期は何年でした?

数万年オーダーだと地殻が変化しますよね
大陸移動説もプレートテクトニクスは絵空事ではないはずなのに
まぁ、そのころまで人類が生き残っていないかもしれないけど

2009年6月24日 (水)

路線検索で思う

yahoo等の路線検索で現住所近辺から
東京方面を検索すると、徒歩で駅まで歩くという
結果しか出てきません

自転車に幅寄せするバス会社の路線データが
データベースに登録されていないようです

公共交通機関がポータルサイトの路線検索に
ヒットするためには何か特別な手段が必要なの
でしょうか?

路線バスも詮索対象に入れてくれないと
鉄道のない場所の住人にとっては
ネットでの路線検索は無意味ですな

ママチャリだと30分掛はかる駅まで普通の人
(私は除く)は歩かないよね

フォトアルバム

他のアカウント

Powered by Six Apart

twitter