« 2005年11月 | メイン | 2009年3月 »

2005年12月

2005年12月30日 (金)

確かダイエット中では・・・?

23449.jpg
福岡市の西方、糸島半島にこの造り酒屋があります
ここは、いい仕事してますよ
石川(天狗舞)や新潟(鶴亀)に負けない
いい日本酒がここにもあります。

本当は量り売りの純米酒を買いに行ったのだが
残念ながら売り切れていた
新酒が出来るまでしばし我慢するとしましょう
同行した嫁のお許しで大吟醸(久しぶり?)を購入

15832.jpg

こっちの梅酒も試飲した嫁に言わせるとおいしいそうです
運転者は試飲しないでくださいねと
店内に書いてあるから飲ましてもらえなかった

2005年12月23日 (金)

どうなる日中関係

日中関係が国交回復後、最悪の状態

そうだろうな、元々は小泉さんが自分の地位や
歴史を理解していないような行動を したからで、
それに中韓の人たちが反応した

小泉さんもだ、
両国の神経を逆撫でするような言動は止めて
無宗教タイプの慰霊施設をとっと作ったらどうですか

でも、日本の総理が個人的に何を信じているかは
どこかの国と違って憲法で信教自由が保障されているから
信教を無理やり変えろと言うのは 内政干渉でしょう
でも言動には大いに問題があると、私も思う。

中国負担で日本総領事館の修復作業
がやっと開始された これで、
少しでも関係回復ができればいいのですが

太平洋の東側の国を喜ばしてばかりじゃおもしろくない
日中関係がまずい方が、漁夫の利狙いできる国がいるんだよ

民主党の若い党首君、あんたも自分の立場を理解していないね
一議員ならよくても、第二政党の党首がこんなこと言ったらさ、
政権交代が起きると不安よね。

麻生大臣も一緒かい!
言わん方が良いこともあるのに
日本の新たな仮想敵国は中国か?

自衛隊の戦力を北方から西方にシフトしようとしているのが
その対処の為みたいに見えるじゃないか

2005年12月22日 (木)

多い?少ない?犠牲者予測1万人

昨晩、日テレのPM11:00からの報道番組で
東京が震度6強クラスの直下型地震に襲われた場合の
シュミレーションを行って1万人の死者が出ると騒いでいた
その数字少なくないか?

阪神淡路大震災の死亡率が都市人口の約0.33%程度。
首都圏の昼間人口は3000万くらいとしたら
単純計算でも死者数10万人超えるですけど

神戸は新宿区くらいの都市だから救助の手もまだあった
東京には地方の中心都市サイズの区が23もある、その上
周辺の中野や浦安・横浜などの市部だって大きい
その全部が被災地域になる可能性がまた大きい

また、被害の酷い被災地の中心部ほど救助が遅れる
これは阪神淡路の時も起きたし、大規模災害では必ずそうなる
ということはシュミレーションで出た1万人という死者数は
即死分だけの数か?

だからUターンで東京を離れたんでが
Uターン先で地震に遭うとは思わなかった

2005年12月14日 (水)

韓国、北の独裁を擁護?

北朝鮮国内の人権に関する民間の国際会議がソウルで開かれたり
(その会議に米国が参加して立派な発言をしているのが?だが)
国際社会が注目し始めているのに、韓国は官民ともに
冷淡な対応をしていると非難されているようだが
韓国の反応は仕方ないと思う。

人権増進のため北の体制が崩壊したら、
一番最初に陸路を使って難民が雪崩れ込んでくるのは韓国だ

38度線のフェンスを武器ではなく幼子や家財道具を抱えた
市民が大勢で越えてきたらどうやってその流れを止める?
発砲する訳にはいかないだろう。それこそ人権問題だ

韓国国防軍にとって、もっとも見たくない悪夢の光景だ
中国国境はまだ世界から見えにくいから、何がおきるか・・・
中国は自国に利益がないと判断したら、間違いなくとっと
国境を閉鎖するだろう。

現在は北と唯一まともな国交がある国ということで
関係諸国に対して、外交上有利に立てるから我慢してるだけ?
ひょっとしたら既に持て余しているのかも?

2005年12月10日 (土)

「はやぶさ」その後、報告2

「はやぶさ」小惑星のサンプル採取に失敗

あれ? その上、姿勢制御JETのトラブルで地球帰還も困難な様子

ガンバレ はやぶさ


着陸時に障害が発生していたのか?1回目も2回目も
タッチダウンの後、一時音信不通になったもんなぁ

これだけの事をしている探査衛星の値段が欧米の数分の一だとは
もっと予算があればこんなことにはなっていないのかな?

日本は最先端の技術開発にかかわる失敗にうるさすぎると思う
文字どおり失敗は成功のもとなんだけど

この間、九州大学の水素ステーションで酸素配管が破裂したときに
TVの記者会見で九大の教授が
『この事故も開発を進める上で貴重なデータとなります』
と堂々とコメントしているの見て、思わず拍手してしまった
マスコミは別の意図でそのコメントを流した気がするけどね。

確かに周りに迷惑だろうが、実験プラントの運用開始前の
テスト中のことだし、機材が破損しただけからよかろうもん

JAXAの担当者のみなさんもこれでいこうよ
無人探査機のいいところは、人命に影響しないところでしょ

2005年12月 8日 (木)

私が普通でしょう?

昨日、前職の会社から会社に対して打ち合わせの依頼が来た
経費削減のため、部品図は別の安い所に出すかもしれないけど
取り合えず組図だけ早急に描いて欲しいという依頼だった

窓口は、自分の後に入れ替わるようにして途中入社した新人君。
この30代後半の新人君は問題だなぁ。
面接のとき、私(元管理職)は別の方を推奨したんだけどね

ものを知らない。知ろうともしない。面倒くさい事は他人まかせ。
学歴と有名企業に在籍していたというキャリアだけの
高学歴で役に立たないエセ技術者の典型じゃん
履歴書に書いてあった経歴は詐称じゃないよね?

好奇心の塊みたいな、私の方が装置設計者としては普通でしょう?

2005年12月 1日 (木)

言われてみればそうかもね

なんのことかというとリサイクルの話です。

火星探査などの長期間の航宙を必要とする宇宙船には
生命を維持するために大量の消費物資を搭載しなくてはいけない。
その上、その物資を含めた質量を加速・減速するための推進剤
絶対に必要になる

そこで減らせる荷物は極力減らす工夫がされるんだけど
その方法に関してNASAが答えを出した
現在の宇宙食の賞味期限が以外に短いのには驚いた
2.3年ぐらい持つのかと思ったら1.2週間レベルらしい

おっと話を戻そう、
宇宙船は閉鎖環境である。地球も大規模な閉鎖環境空間です
だから宇宙船の中に地上と同じ環境を作れば完成品の食料を
搭載する必要がなくなる。酸素も水もそう循環させればいい
そうすると搭載物資の量が減る。

つまり、宇宙船の船内で作物を育ててCO2を分解し
炭素を固定すると共に酸素を回収する。そして、
水も 汗から排泄物まで水分は全て回収してリサイクルする

さらに、排泄物はティラピア(淡水魚)のエサにする
ティラピアは育ててから蛋白源として食料にする。
深く考えると食べる時に悩みそう

飲料水もリサイクルだから、自分が出した物を飲む事に・・・
NASAの研究者に言わせると、地球上でも既に循環した水を
再処理して飲んでいるのだから、誰が出したかわからない水より
出所のはっきりした水を飲んだ方がマシだそうです。

言われてみればそうかもね

宇宙飛行士も大変な職業ばい
フォトアルバム

他のアカウント

Powered by Six Apart

twitter